置屋さんとは?

舞妓さんが生活の基盤とする場所で、仕込み期間から住み込み、女将さん(おかあさん)や先輩の舞妓さんや芸妓さん(おねえさん)と24時間一緒に生活をします。共同生活で、生活態度を厳しく指導され、一人前の舞妓さんになっていきます。「仕込み」期間中に挫折する人も少なくありません。
またおかあさん・おねえさんに言われたことは絶対です。上下関係は厳しく、どんな理不尽な状況でも、口答えはできません。「仕込み」期間が終わると、晴れて舞妓さんになることができるのです。

一覧に戻る